激安、格安価格でコスパの高いお得な商品、お店選びをサポート、通販を上手に使うためのお役立ち情報をお届け

【グッズトピア】通販・買い物をお得に

ガジェット

ZOTAC TEGRA NOTE 7 を1ヶ月ちょっと使った感想

更新日:

TEGRA NOTE 7

昨年のクリスマスに購入したZOTAC TEGRA NOTE 7。

使い始めて1ヶ月が過ぎました。

ということで、ZOTAC TEGRA NOTE 7 を1ヶ月ちょっと使った感想です。

良い点

速い

さすがTegra4というだけあって、処理速度は速いです。

主にはブラウザと電子書籍に使用していますが、もたつくことはほとんどありません。

今使っているスマホがSnapdragon S4 Pro搭載のXperia UL SOL22なのですが、これと比べると、かなり心地よい反応です。

ペン入力

素早く書いても遅れずについてきます。実際に書いてみた動画をyoutubeにアップしてみたので見てみてください。

書きたいところ、実際に描かれるところのずれが少ないのもいいです。

また、タッチ入力だけ有効にする機能がまたいいですね。

ペン入力をしていると、思わず指や手が触れてしまって、期待していないところがタッチされたと認識されてしまうことがよくあるのですが、これを防いでくれる機能です。

7インチのタブレットとは思えない良い音質です。Youtubeを観る機会が多くなりました。

せっかくなのでこれで映画とかみたいですね。

ということで、これを機にhuluに入っちゃおうかなと検討中です。

なお、7インチのタブレットとしては良いということですので、サウンドにこだわりがある方はご注意を。

悪い点

重さ

以前にこのブログでも書きましたが、重さが350グラム以上あります。

これはカタログ値320グラムとくらべ10%近くも重いことになります。

最近は、300グラムを切る7インチタブレットもあるので、この重さはマイナスポイントです。

バッテリーの持ち

画面の明るさは必要最低限にしていますが、バッテリー減りがかなり速いです。

夜しか使用していませんが、1日に1回は充電しています。

ときどき、タッチの反応しなくなる。

ときどき、タッチをまったく受け付けなくなることがあります。

ただ、しばらくしてタップすると動作して、落ちるようなことはありません。

この現象はChromeを使っている時に発生するので、もしかしたら相性なのかもしれません。

私は、メインではMaxthonを使用しているので、まぁ良しとします。

まとめ

総合的に見て、この価格でこの機能であれば自分としては十分満足でした。

ペン入力を重視する人におすすめです。

ただ、いまだったらHPのSlate7 Extremeの方が安いかもしれません。

以下で比較してみてください。

★ZOTAC TEGRA NOTE 7の現在の価格はこちら★

★Slate7 Extremeの現在の価格はこちら★

-ガジェット
-, , , , ,

Copyright© 【グッズトピア】通販・買い物をお得に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.