Lavie Tab S のケースは重さが重要なのに・・

Lavie Tab S

世界最軽量の7インチタブレット「Lavie Tab S」はなんと言ってもその軽さが魅力です。

250グラムとNexus7よりも40グラム(14パーセント)ほど軽いんですからね。

近所のコジマ電気で触ってみましたが、その軽さにはちょっとビックリしました。

まあただ、はっきり言って、この軽さがなければNexus7に完敗って感じです。

価格もほぼ同じですし。

そこで気になるがケースの重さです。

これにケースを付けると、当然その分だけ重くなります。

つまり「Lavie Tab S」のケースの重さは重要になってきます。

それなのに、販売ページをみてもケースの重さってあんまり書いてないんですね。

いろいろ検索した結果、重さが確認できたなかで一番軽かったのはコレでした。

★TB-NES07ASCCRの詳細はこちら★

ちなみにコレなんかつけたらかなり重そうです。

★TB-NES07APLF1BKの詳細はこちら★

これを付けるなら、「Lavie Tab S」を買う意味が半減してしまいそうです。

それだったらやはりNexus7を購入しますかね。

私が「Lavie Tab S」を購入するんだったら、ケースなしで使うかな。