バッファローのUSBメモリ「RUF3-SMA」でPCとスマホを簡単に連携

RUF3-SMA

現在、パソコンからスマホにデータを送るときは、DropBoxなどのクラウドやAirDroid
というアンドロイドアプリを使用しています。

しかし、DropBoxは容量が心配だし、大きいサイズのファイルだと転送にも時間がかかります。

また、AirDrodiはWi-FiでつながったLAN内でないと使い勝手があまりよくありません。

そんなときに利用できるのが、これ、

バッファローのUSBメモリ「RUF3-SMA」です。

「RUF3-SMA」のいいところは、USBコネクタが2つあり、パソコンにもAndroidスマートフォン/タブレットにもつなぐことができます。

つまり、microUSBと通常のUSBのコネクタが付いているという訳です。

これを使うと、PCのデータを簡単にスマホに移動できます。

最近は音声データをスマホに転送することが多いので重宝しそうです。

ちなみに、パソコンととはUSB3.0で接続されるので、高速な転送が可能です。

頻繁にPCとスマホの間で比較的大きなデータをやり取りする方にはいいと思いますよ。

★RUF3-SMAのご購入はこちらからどうぞ★