外はカリカリ、中はもっちりの本格たこ焼きを家庭で食す

炎たこ

我が家では1ヶ月に1回くらい、たこ焼きを食べています。

紅しょうが入れたり、チーズを入れたり、自由に作って楽しんでいます。

980円で購入したたこ焼き器ですが、味もそこそこで満足していいます。

ただ、やはり外で買ってくる銀だこなどのたこ焼きとはちょっと違います。

なんとなく全体的にべちゃっとした感じです。

油を多めに使うといいという話もありますが、火力が違うため、どうもうまくはできません。

と思っていたら、ガスコンロ式の家庭用たこ焼き器があることを知りました。

『イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ』です。

ガスコンロなので火力が強いとのことです。

外がカリカリで中はもっちりの本格的なたこ焼きが簡単にできるようです。

980円で購入したたこ焼き器は、テフロンの効果が薄れてきたせいか、変なこげ方もするようになってきていたので思い切って買ってみることにしました。

電気式のたこ焼き器と違い、火力が強く、またバナーの配置も均一なのでむらなく焼くことができます。

しかも一気に20個も焼けるところがいいですね。

味も格段に上がって大満足です。

「イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ」、ちょっと高いけど、本格的なたこ焼きを食べたいならあってもいいと思いますよ。

★「イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ」についてはこちら★